製品情報 > 検査ライン・検査BOX

検査ライン・検査BOX

ご要求仕様、及び騒音測定結果から防音パネル構成を設計します。
騒音計算、実績データから独自のノウハウを基に品質、コスト共に最適なプランニングをいたします。
パネル構造ボルトジョイント方式を採用の為、現地での施工日数の短縮をはかります。
レイアウト変更による解体、移動、復元や、部分的な改造といった要求にも対応可能です。

防音室、計測室としての仕様を満足することに加えて、
生産ラインとしてのタクトタイム、サイクルタイムに対応するレイアウトや作業性を検討します。
生産性向上の為にドア開閉を自動化し、開閉スピードを調整することも可能です。
その際、作業者の安全に配慮し挟まれ防止、落下防止措置を講じます。
コンベア等の搬送設備や、防音室内に設置する専門治具メーカー様と連携をとることも可能です。


検査ライン・検査BOX
概略寸法 1400×1000×2200H
仕様 ・防振機構
・自動昇降ドア(開口 850×600H)
施工期間 完成品出荷
検査機音響計測
対象設備 検査機音響計測
概略寸法 1900×1500×1400H
仕様 ・防振機構
斜め自動昇降ドア(開口1200×570H)
施工期間 完成品出荷
検査機音響計測
対象設備 検査機音響計測
概略寸法 850×900×800H
仕様 ・防振機構
斜め自動昇降ドア(開口450×500H)
施工期間 完成品出荷
異音検査
対象設備 異音検査
概略寸法 1100×1000×2000H
仕様 ・防振機構
・片開きドア(開口700×900H)
施工期間 完成品出荷
異音検査
対象設備 異音検査
概略寸法 2500×2500×3500H
仕様 ・防振床付
・自動昇降ドア×2(開口800×850H)
施工期間 完成品出荷
組付ライン
対象設備 組付ライン
概略寸法 2000×2500×2500H
仕様 ・防振機構
・製品受渡し用スライドドア(開口1200×800H)
施工期間 完成品出荷
組付ライン
対象設備 組付ライン
概略寸法 2000×2000×2500H
仕様 ・防振機構
・コンベア貫通用サイレンサー付
施工期間 完成品出荷

施工期間は現地状況により異なります。