製品情報 > 音響計測室・無響室

音響計測室・無響室

ご要求仕様、及び騒音測定結果から防音パネル構成を設計します。
騒音計算、実績データから独自のノウハウを基に品質、コスト共に最適なプランニングをいたします。
パネル構造ボルトジョイント方式を採用の為、現地での施工日数の短縮をはかります。
レイアウト変更による解体、移動、復元や、部分的な改造といった要求にも対応可能です。

対象設備、ワーク音を測定するのに必要な室内環境を提供するため吸音層を設定致します。
工場騒音に対して遮音パネルを設置し室内暗騒音値を設定します。


音響計測BOX
対象設備 音響計測BOX
概略寸法 1000×1000×1500H
仕様 ・防振架台付
施工期間 完成品出荷
振動音測定用 無響BOX
対象設備 振動音測定用 無響BOX
概略寸法 1600×1600×1600H
仕様 ・防振機構
施工期間 完成品出荷
異音検査室
対象設備 異音検査室 
概略寸法 2400×2600×2300H
仕様 ・防振床付
施工期間 完成品出荷
音響計測室
対象設備 音響計測室
概略寸法 8000×4000×4000H
仕様 ・両開ドア(開口2400×2600H)
施工期間 5日
音響計測室
対象設備 音響計測室
仕様 ・室内吸音材仕上げ加工・両開ドア(開口2400×2600H)
・ドア吸音材、接触保護アミ付
振動試験用無響室
対象設備 振動試験用無響室
概略寸法 3000×2000×3500H
仕様 ・防振機構
・架台付
施工期間 完成品出荷
無響室
対象設備 無響室
概略寸法 2400×2400×3000H
仕様 ・防振床付
施工期間 6日

施工期間は現地状況により異なります。