お問い合わせはこちら

  • fax0568-25-0107
  • tel0568-25-0080

試験装置・テストベンチ室

  • HOME
  • 試験装置・テストベンチ室

試験装置・テストベンチ室

ご要求仕様、および騒音測定結果から防音パネル構成を設計します。
騒音計算、実績データから独自のノウハウを基に品質、コストともに最適なプランニングをいたします。
パネル構造はボルトジョイント方式を採用することで、現地での施工日数の短縮をはかります。
レイアウト変更による解体、移動、復元や、部分的な改造といった要求にも対応可能です。

振動試験機、衝撃試験機、耐久試験機、摩擦試験機、各テストベンチ、ダイナモなど
設備メーカー様との打合せ、図面の提出、付属ポンプなど機器を併せたトータルでのご提案
試験状態を確認できるよう、窓やカメラの設置
24時間運転によるご近隣への騒音問題の解決や作業者への騒音負荷の軽減をはかります。

振動試験機
対象設備 振動試験機
概略寸法 3,500×3,000×2,500H
仕様
  • 両開ドア(開口1,600×2,000H)
施工期間 2日
振動試験機・衝撃試験機
対象設備 振動試験機・衝撃試験機
概略寸法 2,000×2,000×2,500H
仕様
  • コーナー両開きドア(開口1,200×800×2,000H)
  • イエロー部材 搬送用仮柱、据付後撤去
施工期間 完成品出荷
トランスミッション試験装置
対象設備 トランスミッション試験装置
概略寸法 10,000×3,000×2,500H
仕様
  • L型スライドドア(開口1,200×2,000D×2,500H)
施工期間 5日
押圧装置
対象設備 押圧装置
概略寸法 5,500×3,000×3,000H
仕様
  • 3段スライドドア(開口5,100×2,600H)
  • 裏面 自動昇降ドア(3,500×1,000H)
施工期間 2日
ダイナモ
対象設備 ダイナモ
概略寸法 2,500×2,000×1,500H
仕様
  • 両面ドア×3
  • パネル開口部は配管、配線貫通後に音漏れの無いよう、埋めています
施工期間 1日
テストベンチ
対象設備 テストベンチ
概略寸法 4,000×5,500×3,000H
仕様
  • 自動スライドドア(開口1,500×2,000H)
  • 伸縮式設備一体吊機構
施工期間 3日

施工期間は現地状況により異なります。